いいお産の日のイベントに行ってきました!!

昨日、アピタのセントラルコートで開催されていた
いいお産の日のイベントに行ってきました。

いいお産の日 静岡

くさのさんも、静岡県助産師会の担当者として育児相談
されたり、助産所のお産や新生児訪問、パパママ応援団、
命の出前講座など様子の写真を展示されていました。

いいお産の日 静岡

生まれたばかりの赤ちゃんと家族の様子の写真を見て、
自分のお産に思いを馳せました。
最後のお産から、もう3年半経っていますが、あの
何とも言えない幸福感に満ちた瞬間は心に焼き付いています。

いいお産の日 静岡

自分の顔と同じくらいの赤ちゃんの人形を抱く娘を見て、
ぐっとくるものがありました。

いいお産の日 静岡

酷いつわりに悩まされた妊娠3か月頃の胎児(原寸大)は
片手にのるほどの大きさで、子ども達の成長に驚くと同時に、
余計に愛おしく思えました。

いいお産の日

お産のことをふりかえる、とってもいい機会になりました。





11月3日はいいお産の日!!

 本日、11月7日(土)10時から15時まで、アピタ静岡店 セントラルコートにて
「いいお産の日」のイベント開催されます!!

助産師会・看護協会の主催で、県内の病院・助産院や助産師さんたちの活動の様子
妊婦体験コーナー、子育て・思春期相談、看護職相談、赤ちゃん人形の抱っこ体験など
が出来ます。

自分がお世話になった 助産師さんや看護師さんに会えるかもしれません。

ショッピングに来たたくさんの人たちが、お産にまつわること、それを支える人たち
のことを知って、考える、学ぶ、思い出す機会になればいいなと思います。

助産院サポーターとして、私も立ち寄りたいと思います。

いいお産の日
*2013年のいいお産の日のイベントの様子





ゴールデンウィークはグランシップへ

 ゴールデンウィーク真っ只中、みなさんいかがお過ごしですか?

 本日3日(土)から6日(火)まで、家族で遊べるゴールデンウィーク恒例のイベントがグランシップで開催されます。

 毎年テーマをきめて開催されるこのイベント、今年は・・・・

 『グランシップこどものくに どんどんどうぶつ!』

 スタンプラリーに、ワークショップ、工作にコンサートに親子運動などなど、頭と体を使った楽しい遊びがいっぱいです。屋内なので、天候にも左右されず、1日中楽しめます。!しかも、すべて無料です!!(駐車場代はかかります)

 詳細はこちらをごらんください!!

 それでは、よい休日を!!

 





助産師さんによる乳児相談

 静岡市助産師会の助産師さんたちが、毎月第3金曜日に、静岡中央子育て支援センターで乳児相談会をしてくれます。

写真 1

 対象は1歳未満児です。赤ちゃんの計測の後、助産師さんが個別に悩みや相談に応じてくれます。無料です。

 普段、助産院や病院へ行かないとなかなか会えない助産師さんですが、母子ともにリラックスでき、遊ぶこともできる支援センターなら、足を運びやすいと思います。1歳未満児の育児は、家にこもりがちですが、ぜひ、気分転換もかねて、乳児相談にお出かけください。

 ●日時  毎月 第3金曜日 13:30~14:00 

 ●場所  静岡中央子育て支援センター

 ●対象  1歳未満児とその保護者

 ●内容  赤ちゃんの身体測定と乳児相談

 ●持ち物 母子手帳





はぴままカフェ

IMG_5273

 先週末は、珍しく静岡でもみぞれが降るほどの寒さでしたね。

さて、今週末、14日(金)15日(土)16日(日)に駿府匠宿はぴままカフェが開催されます。ママのための癒しのイベントです。

くさの助産院の授乳姿の撮影会でお世話になったふぉと*いろさん14日(金)のみですが
親子撮影で参加されます。私も、昨年の5月に開催された同イベントで、撮影していただきましたが、屋外で素敵な写真を撮っていただけます。

DPP_1

 そのほかにも、手作り雑貨に美味しいもの、アロマに、ネイルにマッサージ・・・などなど、わくわくする子育てママ応援ブースがいっぱいです。

 詳細は、こちらから!!事前に調べて、いろいろ楽しんじゃいましょ♪

 寒い時期なので、温かくしてお出かけしましょ!!





オクシズ 森林の市

IMG_5176

今日は、子どもたちとオクシズ『森林の市』へ行ってきました。しずおかの森のことを知って、学んで、楽しもう!というテーマで開催されていました。本棚を作ったり、薪割り体験をしたり、森に入って、きこりのお話を聞いたり、伐倒実演を見学したり、たくさんの木々に親しむ貴重な体験になりました。
IMG_5146
その他にも、積み木遊びや、箸づくり、おもちゃ箱つくりなどの体験や、木製品の販売、特産品の販売などなど、多彩なイベントがありました。

 海も山も近くて、自然がいっぱいな静岡が大好きですが、今回、地元を愛する人々の熱い想いに触れ、あらためて静岡のよさを認識しました。





映画『うまれる』鑑賞

先日、焼津で開催された「つながる命∞輝けいのち」のメインイベントである映画『うまれる』を鑑賞してきました。くさの助産院に貼ってあったポスターを見て以来、ずっと観たいと思っていたドキュメンタリー映画ですが、DVD化もされず、自主上映という形をとっているため、その機会を待っていました。

 IMG_4912

〈ストーリー〉両親の不仲や虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦、出産予定日に我が子を失った夫婦、子供を望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦、完治しない障害を持つ子を育てる夫婦・・・
妊娠・出産・育児・死産・不妊・障害・体内記憶
命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして、“生きることを考えるドキュメンタリー映画です。(パンフレットより)

私は、娘を出産した時、“私は、この子を産むために生まれてきたんだ!!”って思いました。同じ女性として、自分の母と、娘をつなぐ役割を担えた奇跡に感謝の気持ちと、ちょっとした安堵感に満たされたこと、不思議な感覚でした。

夫婦、親子、兄弟、つながってできた1つ1つに物語があります。鑑賞後、改めて、子どもたちが愛おしく思えました。

 上映前には、ラフターヨガを会場みんなでやったり、鑑賞後もいろんなイベントが企画されていました。
IMG_4908
なかでも、地球暦のブースに魅かれましたが、腹ペコな子どもたち優先となりました。
IMG_4914





ふじさんっこ 応援フェスタ 11月22日!!

IMG_4783
明日、11月22日10時から、グランシップで、ふじさんっこ応援フェスタが開催されます!!
産婦人科医・助産師の子育て相談、おもちゃ工作、バルーンアート、手づくり雑貨の販売、フリーマーケットなどなど、50以上のブースが並び、ステージは、『はなかっぱ』のキャラクターショーなどもあって、親子で1日中遊べるイベントです。

 
 静岡生まれの子供たちを、『ふじさんっこ』と名付けて、地域で大切にしていこうとする取り組み、素敵ですね!育児は、孤独になりがちですが、地域に守られてる安心感を得られるような、子育てを応援してくれるようなイベントが、これからもたくさんあるといいなぁと思います。私は、県外出身なのでふじさんっこではありませんが、子供たち3人は、生粋の!?ふじさんっこです!
 

 





親子で青空ルーシーダットン

IMG_4750

 昨日、県大の芝生広場で行われた“ママとベビーのルーシーダットン”に参加してきました。以前、定期的にクラスを開催されていたゆるリラさんによる、青空レッスンでした。ぽかぽか温かい日差しと澄んだ空気の中、本当に久しぶりに縮こまった体を精一杯伸ばして、意識して酸素をいっぱい取り込んで、ちょっぴり痛かったけど、すっきりしました。レッスン中、娘は、自由に裸足で歩き回ったり、階段を上ったりしていました。娘にとっても、いい運動になりました。
IMG_4753
そして、今日・・・やっぱり体中が筋肉痛のような鈍い痛みです。でも、なんだかそんな痛みも心地いいです。また、不定期に開催されるようなので、気になる方は、こちらをチェックしてみてください!!





いいお産の日

IMG_4731

 看護協会・助産師会の主催で、「いいお産の日」のイベントがアピタ静岡店でありました。県内の病院・助産院の紹介や妊婦体験コーナー、子育て・思春期相談、看護職相談、また紙芝居や赤ちゃん人形の抱っこ体験などがありました。息子たち、久しぶりに草野さんに会えて、嬉しそうでした!

 IMG_4729

 助産師さんの仕事を紹介する写真では、生まれたての赤ちゃんを愛おしそうに抱く、たくさんのお母さん・お父さんの笑顔に幸せを分けていただきました。そして、はしゃいでる大きくなった自分の子供たちを見て、本当に子供の成長は、あっという間だなぁと、ちょっと危機感すら覚えました。日々、育児を楽しまなくては…。喜びあふれる命の誕生に立ち会うという助産師さんの仕事、とても素敵だと思います。





« Older Entries
 

Facebookページはこちら




このサイトを検索

カテゴリ

くさの助産院イベント

わたしと子育て

静岡子育て支援・イベント

写真撮影

お知らせ

授乳フォト

カメラ教室

手づくりおもちゃの会

すくすく足育講座

わたしの出産の記録

Copyright(c) 2013 くさの助産院とわたしと子育て All Rights Reserved.
デイトレード