映画『うまれる』鑑賞

2013-12-03

先日、焼津で開催された「つながる命∞輝けいのち」のメインイベントである映画『うまれる』を鑑賞してきました。くさの助産院に貼ってあったポスターを見て以来、ずっと観たいと思っていたドキュメンタリー映画ですが、DVD化もされず、自主上映という形をとっているため、その機会を待っていました。

 IMG_4912

〈ストーリー〉両親の不仲や虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦、出産予定日に我が子を失った夫婦、子供を望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦、完治しない障害を持つ子を育てる夫婦・・・
妊娠・出産・育児・死産・不妊・障害・体内記憶
命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして、“生きることを考えるドキュメンタリー映画です。(パンフレットより)

私は、娘を出産した時、“私は、この子を産むために生まれてきたんだ!!”って思いました。同じ女性として、自分の母と、娘をつなぐ役割を担えた奇跡に感謝の気持ちと、ちょっとした安堵感に満たされたこと、不思議な感覚でした。

夫婦、親子、兄弟、つながってできた1つ1つに物語があります。鑑賞後、改めて、子どもたちが愛おしく思えました。

 上映前には、ラフターヨガを会場みんなでやったり、鑑賞後もいろんなイベントが企画されていました。
IMG_4908
なかでも、地球暦のブースに魅かれましたが、腹ペコな子どもたち優先となりました。
IMG_4914

 

Facebookページはこちら




このサイトを検索

カテゴリ

くさの助産院イベント

わたしと子育て

静岡子育て支援・イベント

写真撮影

お知らせ

授乳フォト

カメラ教室

手づくりおもちゃの会

すくすく足育講座

わたしの出産の記録

Copyright(c) 2013 くさの助産院とわたしと子育て All Rights Reserved.
デイトレード